« ウユニWAX | トップページ | 世界らん展日本大賞 »

2018年2月23日 (金)

むっくり・・むくむく、ふっくら。

二十四節気の「雨水(うすい)」を過ぎて、季節はゆっくりと春へ・・・。

寒風が吹きすさぶ日もありますが、老健かまくら正面玄関前の草木も

春の足音に目覚め始めています。

去年の秋、花壇に植えたチューリップの球根からは元気な芽が、むっくり・・むくむく。

Dscf7747


Dscf7746

枝垂桜の枝には色づきはじめた花芽が、ふっくら。

Dscf7749

クリスマスローズも次から次へと新芽が出て、エレガントな花を咲かせています。

Dscf7750

クリスマスローズの花言葉は「私の不安をやわらげて」。

慰めの花は冬の貴婦人とも呼ばれ、寒い時期の庭を彩る数少ない花の代表格ですが、

根には毒があるので土を掘り返す癖のあるワンちゃんや猫ちゃんは要注意!です。

« ウユニWAX | トップページ | 世界らん展日本大賞 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ウユニWAX | トップページ | 世界らん展日本大賞 »